アクタス オンラインショップ
2017年11月21日(火)グスタボ・ヌネッツ ファゴットマスタークラス&ミニコンサート
チケット予約 こちらのページは予約専用です。
チケットのお受け取り及びご精算は、当日会場にて承ります。
お申し込みの注意点
●配送方法および支払い方法は「予約専用」を選択してください。
●システムの制約上、ご注文画面の販売価格が0円となります。
●入場料や聴講料などは、本文中の金額を参照してください。

予約可能数 のこり 24 
予約枚数


ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団首席奏者
グスタボ・ヌネッツ ファゴットマスタークラス&ミニコンサート

【日時】
2017年11月21日(火) 
開場16:30 開演17:00

【会場】
アクタス ノナカ・アンナホール

【聴講料】
一般 ¥1,000
ファゴット協会会員 \500
※要予約(全席自由)

【受講生】
上田実那(武蔵野音楽大学大学院1年)
サン・サーンス/ソナタ

廣畑敦子(広島交響楽団)
ウェーバー/ファゴット協奏曲

福士マリ子(東京交響楽団首席)
ウェーバー/アンダンテとハンガリー風ロンド

柿沼麻美(千葉交響楽団)
モーツァルト/ファゴット協奏曲

【ミニコンサート】
サン・サーンス/ソナタ
ウェーバー/アンダンテとハンガリー風ロンド

ピアノ:宇根美沙惠


グスタボ・ヌネッツ Gustavo Nunez
1965年ウルグアイのモンテビデオ生まれ。数年間ヴァイオリンを学んだ後、11歳でファゴットに転向。16歳から王立音楽大学でケリー・カムデンに師事。1984年からハノーヴァー音楽大学特別クラスでクラウス・トゥーネマンに学ぶ。1987年、ジュネーブ国際コンクールでスイス賞、ミュンヘンでカール・マリア・フォン・ウェーバー賞を受賞。1988年にダルムシュタットのオペラハウスに招かれた後、1989年からバンベルク交響楽団の首席ファゴット奏者として活躍。1995年よりアムステルダム・コンセルトヘボウ管で首席ファゴット奏者を務める傍ら、現在デュッセルドルフのロベルト・シューマン音楽院、マドリードのレイナ・ソフィア音楽学校で教鞭を執っている。同世代のトップ・ファゴット奏者の一人。
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける

ショップ案内
セルマージャパン ブラスプロ ノナカ・ダブルリードギャラリー 馬車道ピアノサロン スティールパンガレージ